縮毛矯正

クセやうねりがない、まっすぐなストレートヘアしたいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クセやうねりがない、まっすぐなストレートヘアしたいです
髪がうねっていて、広がるのが悩みです。艶やかでキレイなストレートヘアの髪質に憧れますが、できますか?

女性の髪の悩み「うねり、くせ毛」その原因

朝起きた時に髪が膨らんでいたり、雨が降って湿気が多い時はウネウネした毛が出たり、朝ちゃんとブローしたのにお昼にはパサパサに…
スタイリングが思い通りにできないと、気分が沈みがちになってしまいますよね。

加齢とともに増加傾向にあるうねり髪はなぜ出てくるのでしょうか?

髪の毛がうねる原因とは?

うねり原因1
毛穴の歪み
髪の毛がうねる原因の1つに毛穴の歪みが考えられます。加齢とともに毛穴が丸から楕円に変わっていく事で、歪みのない丸い毛穴からは真っ直ぐな髪の毛が生えてくるのですが、歪んだ楕円の毛穴からはクセのある髪が生えてきます。

人間の皮膚は年を重ねるつれて、艶やハリ潤いがなくなったり、シワができたり、固くなったりと徐々に衰えていきます。
普段は髪の毛で見えにくく忘れがちですが、加齢によって頭皮が衰え毛穴が歪んでしまうのです。

うねり原因2
毛髪内部の脂質のバランス
髪の毛を構成している成分の中に適度な脂質が含まれており、この脂質が不足してしまうと均一に揃っていた毛髪内部の水分バランスが崩れ不安定になりくせ毛やうねりの原因になります。毛髪内の脂質は、加齢や日常的に髪の毛が受ける熱や紫外線、乾燥からのダメージによっても減少します。

うねり原因3
血行不良
ずっと同じ姿勢だったりすると首や肩がこってきます。そうするとリンパの流れ血流が悪くなり、頭皮の髪を生やすとても大事な働きをしている毛母細胞への栄養が十分に行きわたらなくなってしまい、結果、健康的な髪の毛が生えにくくなり、くせ毛やうねりやすい髪の毛が生えてくる原因となっています。

うねり原因4
食生活の乱れ
人が毎日摂取している栄養は、肉体や自律神経にも大きな影響が及ぶことがわかっています。

自律神経は呼吸、代謝、体温調節、内臓機能、ホルモンバランスの働きなど人間の根本的な活動を司ってます。
交感神経は活動している時や緊張やストレスを感じている時に働き、副交感神経は休んでいる時、リラックスしている時に働きます。
この二つのバランスがほどよう働いている状態が
美しく健康でいれる良い状態です。

自律神経のバランスが崩れると髪には次の症状が起こりやすくなります。
・髪の毛の栄養不足
・うねり、くせ毛、抜け毛
・頭皮のかゆみ
・頭皮の衰え

今の時代欧米化で食生活が変わってきて、身体だけではなく髪にも影響が出始めています。
毎日の栄養素をしっかり取り入れて、生活習慣を改善するのも大切です。