縮毛矯正

縮毛矯正, 髪質改善

髪に傷むことはしてないのに、うねりやパサつきで困っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
髪に傷むことはしてないのに、うねりやパサつきで困っています。

「パサつきやチリつきが気になります。髪を下ろしたいのですが、広がるしキノコみたいに膨らみます。なので普段は結んでいます。カラーは一度だけ明るくしただけで、傷むことは何もしてないのに困っています…」

10月の台風で日にち変更になり3ヶ月待ってのご来店でした。遠方からありがとうございました(^ ^)

まずは、髪の履歴や普段のヘアケア方法を聞かせて頂き、そのあとは髪を診ていきます。


髪は乾燥毛で、毛先はチリチリな状態です。めくってみると中はうねりが出ていました。

カットは三ヶ月に一度くらいのペース、シャンプー は市販のシャンプー 、カラーは一度だけ染めたそうです。

なぜここまで広がってしまうのでしょうか?

原因
①梳きすぎによる広がり

根元の赤い部分から黄色の部分にかけて、かなりスカスカに梳かれていました。基本的に髪は梳けば梳くほどパサパサになり広がりやすくなります。
下の図で説明します( ・∇・)


髪の毛は、長ければ長いほど重さで引っ張られてクセが出にくくなります。しかし梳きバサミなどで中からカットしてしまうと、短くカットされた毛がクセが出てしまい、髪がまとまらなくなります。

髪がまとまらないからといって梳きすぎたりすると、広がる原因になり逆効果です。そして切れ味が悪いセニングを使うと枝毛の原因にもなります。

②市販のシャンプーで髪はパサパサに
もともと髪が乾燥毛で油分が足りない状態でした。その髪の毛に洗浄力の強いシャンプーを使うと油分は取られ髪に必要な成分も流してしまいます。

シャンプー 選びは髪が綺麗になっていくためにとても重要になります。

 

今回は艶髪ヘアケアプログラムのストレートを施術しました。
仕上がりです(o^^o)


仕上がりです♪ドライヤーで乾かしただけの状態です☆
くせ毛にトリートメントやカットで梳いもくせ毛がまっすぐになることはありません。薬剤を上手くコントロールして髪に必要な栄養分を入れながら施術することが大切です(^^)

縮毛矯正, 髪質改善

日々のアイロンは施術困難に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
日々のアイロンは施術困難に…

「以前は縮毛矯正をかけていました。しかし、その時に髪がダメージしてしまい伸ばすことを諦めて、短くカットしました。それからは美容師さんから縮毛矯正をかけずに毎日アイロンを使ってくださいと言われました。だけどやればやるほどパサパサになるし、アイロンがないと外に出れる髪ではなくなりました…」

ご来店の髪の状態です。動画もあります。


カウンセリングの時に普段の髪のケアのお話を聞かせて頂きました。シャンプートリートメントは美容室の専売品を使っているそうです。

髪を触らさせて頂いた時に、違和感のある髪質になっていました。

毛先はメッシュでブリーチ、アイロンはほぼ毎日(°▽°)ハイトーンのアルカリカラーによる硬くなった髪、そして日々のアイロンでカリカリになった髪の毛でした。

美容師さんを信じて、毎日アイロンを入れた結果の状態です。

クセやうねりは、トリートメントでまっすぐになる事はありませんし、日々の高温によるアイロンやコテはダメージ毛の原因になります。

今では乾かしただけだと、写真のように広がった状態になるそうです。クセが気になるので根元からアイロンを入れているので髪は所々切れてしまっていました。赤で囲った部分は薬剤を使うとかなり危険な状態です。

施術にあたり、デメリットはハイダメージ毛になるので、もし真っ直ぐになっても、パサパサになるかもしれないのでカットする必要があるかもしれません。80点ぐらいの仕上がりになります。と説明させて頂きました。

お客様のご了承を頂き施術スタートしました。お薬は強くても更ににダメージになるし、弱すぎるとクセが伸びずまたパサパサになってしまうので、最新の注意をしながら、じっくりじっくりジワアーと浸透させていきました。



ドライヤーで乾かしただけの状態です☆ブローもアイロンも使っていません(^ ^)
動画もあります↓↓

綺麗になってとっても喜んで頂きました♪この状態を持続できるように日々のケア方法を伝えさせて頂きました。

毎日のアイロンは髪を傷ませてしまいます。髪質にもよりますがもし使われる場合は120°〜140°くらい週二回くらいがおすすめですよ( ・∇・)

 

縮毛矯正, 髪質改善

縮毛矯正で失敗した…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
縮毛矯正で失敗した…

「以前縮毛矯正をかけた時に部分的にチリチリになり傷んだので、それから矯正をかけるのをやめました。最近は毎日180°でアイロンをいれています。今はアイロン入れても時間がたつとパサパサします」 

とお悩みでご来店されました。
スクールに来られるお客様には、髪の悩みの状態をより把握しやすくする為に髪をスタイリングせずに自然な状態で来ていただいてます。
カウンセリング時の状態です。なんだか違和感ある状態でした。一年半前のくせが根元から伸びて、中間から毛先にかけてはパサついて広がっています。
黄色部分はくせ毛が伸びて来ている状態です。赤色の部分は以前縮毛矯正をかけてパサパサになったのでアイロンは毎日入れていたところです。かなりダメージが侵攻している状態です。

美容関係のお仕事で普段は美容室用のシャンプーを使っていたそうなので、少し施術がやりやすくなりました。
 
毎日のコテやアイロンによる高温と市販のシャンプーの組み合わせは最もパーマや縮毛矯正をかけるのが難しいです。
 
以前美容師さんに薬が優しいからと言って、矯正をかけてもらったそうです。しかしパサパサに…
なぜでしょうか?
 
じっくりカウンセリングでお話しを聞かせて頂き、今回の原因は弱い薬でちゃんとかかってないパターンでした。
 
弱い薬だから、傷まない。最新のお薬だから安心。などはありません。

今ある美容業界のパーマ液は
 
チオグリコール酸
システイン
システアミン
チオグリセン
GMT
〇〇〇〇
この薬剤を上手く調合して
軟化、膨潤、還元、熱、酸化で縮毛矯正やパーマをかけていきます。
 
ストレートパーマも同じ薬剤を使っています。
 
今回は恐らく弱いお薬をつかったけど、くせが伸びきれずパサパサした状態に、そしてそこに更にアイロンを使い始めて徐々にダメージの深刻でした。
 
中間から毛先はダメージが進行しているので、矯正をかける時のデメリットもお話しさせていただいて、施術をさせて頂きました。
 


今回は縮毛矯正とダメージ修正をしました!ドライヤーで乾かしただけの状態です( *`ω´)かなり綺麗な状態になりました♪

家でのホームケアを説明させて頂き、状態がキープできるように専用のシャンプートリートメントも購入頂きました☆

仕上げは自宅でも、できるように毛先だけくるくるドライヤーで乾かしました^_^
縮毛矯正は薬剤設定、アイロン工程で仕上がりは変わってきます!

 

縮毛矯正

梳きすぎは気をつけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
梳きすぎは気をつけてください。

「癖が強く、パサつきが気になります」
「特に気になる場所は前髪のうねりで、毎日全体的にストレートアイロンを使います」
とお困りのM様は佐賀県から来て頂きました。ありがとうございます。

最近では、九州各地から髪でお困りの方に来て頂いてます。遠い中本当にありがとうございます。

今回M様は、お出かけでも福岡に来ていたそうなので、ご来院の際はアイロンを使っておりサラサラのストレートヘアでしたので、一度シャンプーをさせて頂きそこから髪の状態を確認させて頂きました。

触らさせてもらうと、なんだか違和感があったのでお話を聴くと、以前は10レベルくらいの明るさだったそうですが、ご自分で黒染めを2回したそうです( ・∇・)

そして毎日のアイロンでかなりダメージしてしまい髪はネッチョリした親水毛でパサパサに。
縮毛矯正は傷むと思っていたから、ストレートアイロンを使っていたそうです。

縮毛矯正よりも日々のストレートアイロンやコテによる熱ダメージの方がかなり深刻になる場合が多いです。

根本の青い部分はダメージが少ないので、ポヤポヤした毛は出てないですが、赤で囲んだ部分はダメージの蓄積でポヤポヤした毛が出て来ます。


そして、髪が広がる方に気をつけて欲しいことは梳きすぎないことです。広がるからっと量を減らし過ぎると、パサパサになりやすくなり広がる原因にもなります。赤い色の部分は青い部分に比べて半分以上毛が削がれてました( T_T)

慎重に施術を進めていきました。薬剤を使う前に保護の栄養剤を使っていき、アイロン前にも中間処理で栄養補給、最後の薬剤流すときも髪に残りにくいように工程をしていきます。


仕上がりです。かなり綺麗に仕上がりました♪あとは自宅でできるセルフケアを伝えさせて頂いたので、綺麗な髪を持続できます(^。^)またお待ちしております。

縮毛矯正

シンガーソングライターとして活動中のRisakoさんがご来店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
シンガーソングライターとして活動中のRisakoさんがご来店

現在福岡でシンガーソングライターとして
活動中のRisakoさんがスクールにご紹介で来てくれました( ^ω^ )
まずはRisakoさんのご紹介です↓↓

とっても元気で行動的なRisakoさんです♪
→→ホームページはこちら←←

9/30(日)12時〜musiccity tenjin 西鉄福岡のライオン広場で歌うそうです( ・∇・)
Risakoさんの歌声聞くとなんだか心がホッコリします!ライブで聴くと、とっても良いですよ!!

↓youtubeはこちら↓

九州ビジネスチャンネルの美人カレンダーにも出演してました♪( ´θ`)ノ

→→詳細はこちら←←

では、髪のお話です。

ご来院前に髪のご相談を受けました。
いつも縮毛矯正をかけても効果がなかなか持続しないそうです。

そして、かけた後にダメージが凄くなって不安だそうです。


ダメージが気になり髪が暴れん坊でかなり毎日が困っていたそうです。

施術前にも髪のお悩みをしっかりと聞かせて頂いて、髪の状態を説明させていただきました。

毛先は以前の縮毛矯正とカラーと日々のダメージで負担がかかっていたので、艶髪ヘアケアプログラムストレートで根本メインで癖を伸ばし、毛先はダメージ修正を行いました(^ ^)

インスタで感想いただきました!ありがとうございます。


次回はカラーでお待ちしています(^。^)

縮毛矯正

トリートメントはどれくらい持つものですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
トリートメントはどれくらい持つものですか?

髪質改善?トリートメント?はどれくらい持ちますか?一月先の行事の時に髪が綺麗でいたいです
髪質でお悩みのM様のLINEからのお問い合わせでした。

髪質改善トリートメント縮毛矯正をイメージする方が多いようですが、髪質改善とはサロンによって全く施術方法が変わってきます

トリートメントで髪質改善と言ったり、縮毛矯正で髪質改善と言ったりと美容室によって施術は様々です。

当院スクールの髪質改善とは「髪を傷めないようにし、髪の体力を戻していく事です」施術方法がお客様の髪の悩みによって全く変わってきます。

今回M様は、一度自宅で髪の気になる状態を写真で撮り送ってもらいました。そして事前相談をさせていただいて、一番髪の悩みに合う艶髪ヘアケアプログラムの縮毛矯正をかけることになりました。


⬆︎ご来院時の状態です⬆︎

髪の状態を確認しました。
黄色のゾーンは以前担当の美容師さんがかなり梳いてしまったそうです…
くせ毛は梳きすぎると、短い毛とクセが混ざり更に広がってしまいます。

赤色のゾーンは梳きすぎることによって、髪の耐久力が減ってしまい、夏の紫外線などでダメージしてしまいチリチリになっていました。( T_T)\

今後髪を伸ばしていくのですが、毛量を合わせるために毛先を少しカットして縮毛矯正をかけました。
施術前の状態です⬇︎Before動画⬇︎

髪になるべく負担がかからないように施術していきました。
⬇︎after⬇︎ハンドドライで乾かしただけの状態です♪( ´θ`)


毛先はまだ梳きが残っているので、少しづつ調整し重めにしながら伸ばしていくと綺麗なロングヘアになっていきます。

⬇︎after動画⬇︎ハンドドライのみ( ^ω^ )

髪が美髪になっていくには、髪の体力を考え美容室で施術することと、自宅での正しいケア方法です。毎日の積み重ねで綺麗にもなるし、ダメージしてしまう事もあります。

縮毛矯正, 髪質改善

定休日は技術の研鑽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
定休日は技術の研鑽

「いつも休みの日は何されてるんですか?」と、最近お客様から聞かれる事があります。

 
基本的に月に二回〜三回は技術サービス講習などの勉強会に参加させていただいてます╭( ・ㅂ・)و ))) 
 
どの業界もそうだと思いますが、ゴールはありません。追求し続けます!!!美容師としてもっと綺麗にできるんじゃないかな?もっと良いものを提案したい!常にもっと良い方法があるのでは?と思考しています。

今日はいつもより早く起きて、講習道具をもって長州に出発しました( ^ω^ )

天気も晴れてくれたので良かったです♪

朝出発し、お昼に無事講習場所に到着です☆

 
全国には日々、研究し勉強され薬剤を開発する先生素晴らしい知識や技術をもった先生は僅かですがいます。そこで学び勉強した中で自分ができる最高の物をとりいれて研鑽していく。それをお客様に提案し髪が綺麗になっていく事が、僕は嬉しいです( ´ ▽ ` )


※著作権の関係上モザイクさせて頂いてます。

ぼくの中で行動は全てです。好奇心旺盛なので、まずはやってみる。そして、やってみたことを判断していきます。

行動→提案→改善の繰り返しです。

今日も全国の美容師さんが勉強会にきてました。東京、岡山、大分、理容師さんも(๑╹ω╹๑ )ぼくは近いほうでした(´・ω・`)

みなさん勉強熱心なので、そういう仲間といる気合いが入ります!!良い緊張感と空気感で勉強する事で沢山身につきます。

みなさんで、「あれはどうですか?」「これはどうですか?」「これも挑戦したいです!」

など、色々意見や提案し合って、よい情報を交換聞かせて頂きました。

さらに良い事を提案できる様に、また勉強していきたいと思います。

縮毛矯正, 髪質改善

毎朝アイロンでくせを伸ばしてからワックスで押さえてました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
毎朝アイロンでくせを伸ばしてからワックスで押さえてました

「乾燥と、表面に浮いてくるモワモワした毛が酷く、毎朝アイロンで伸ばしてからスプレーワックスで押さえるのが大変です」とお悩みのM様です。


ご来院の状態です。

今まで色々髪質にこだわっている美容室を探し、こまめにトリートメントを受けていたそうです。

しかし施術おこなったあとは良いけどあまり髪は改善していなかったそうです。年齢的にもう仕方ないのかなと諦めかけていたところ、ネットで当院を見つけて来て頂きました( ´ ▽ ` )

まずはじっくりお話を聴かせて頂いて、髪の悩み普段のケア方法髪の履歴この3つを把握する事が最も大事です。この中に髪の悩みとなる根本的な原因ある事が多いです。

普段のセットはくるくるドライヤーで乾かして、出かけるときはコテで巻いていたそうです。
高温で毎日巻くと髪の毛先はチリチリ、パサパサになる事が多いのでコテは週2〜3回140℃以下で巻いてもらう事にしてもらいました。

ハードスプレーは使い方次第なのですが、毛先に白い点々が残りやすく、チリチリする事例が多いので、使う頻度や洗い方にコツがいります。

髪の履歴は3週間に一度全体にカラーリングとヘアトリートメントを施術してもらっていたそうです。髪の毛は体力に限界があります。

毎回全体染めをすると、いくらトリートメントをしても髪の毛のダメージは進行していきます。
→→髪の体力について←←

初回はまずは髪質改善で髪の体力のつけさせていきました。
M様にも説明させて頂き、1回目髪質改善→2回目髪質改善カラーで髪は体力がついて来ました。

髪に体力がついてもまだ髪がモワモワする事があったので、エイジング毛を抑えるために艶髪ヘアケアプログラムストレートをしました。

優しく優しく髪に薬剤を浸透させていく事でダメージを最小限にしていきます。髪の体力を残す事がとっても大事です。その後髪質改善カラーを行い3月後の状態です↓↓( ^ω^ )

かなり美髪になりました♪( ´▽`)
これからも大切な髪を綺麗な状態でキープできるように施術させて頂きます。

嬉しい口コミも頂きました♪ありがとうございます。
→→こちらご覧ください←←

縮毛矯正

朝5時に起きて長崎県から大名までご来院して頂きました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
朝5時に起きて長崎県から大名までご来院して頂きました♪

「梅雨に入り、うねうねが気になって毎日のアイロンが大変です…時間がある時は全体にしっかりできるけど20分かかります…」

 とお悩みのTさん。朝5時に起きて長崎県から大名までご来院して頂きました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭遠くからありがとうございます。

 
Beforeです。

写真で見る限りは、黒髪でなんだかクセがなさそうな感じですが、実際は大きくうねってチリチリした毛がある髪質です。
 スタイリング方法は毎日160℃でアイロンをしているそうですが、時間が経つと元のウネウネに戻ってしまうそうです。
 
カウンセリングでよくお話を聴かせて頂いて、髪の検査をさせていただくと健康的な黒髮の手触りではなく、少しカリカリしてる手触りの状態になっていました。
 3ヶ月前にブリーチを2回してその後に黒染め2回したそうです(T ^ T)

赤色の部分は慎重に施術しないと、キレイに伸びない場合もありますし、かかりすぎると今後パーマも出来なくなります。髪の履歴をちゃんと美容師が把握することが大切です!

 乾かした時に毛先がカリカリしてる状態や、濡らすとネチゃっとなる髪質はかなりダメージしてる場合が多いです
 縮毛矯正やパーマをかける時は事故が起きて、ハイダメージに繋がりやすいので、気をつけてください。


afterです。暗くてわかりずらいので動画もどうぞ↓↓( ^ω^ )

自宅でもSchoolおすすめのヘアケアもセットも使ってもらえるので、キレイな状態がキープ出来ます♪
 次回ご来院される時の髪の状態が楽しみです★

縮毛矯正

縮毛矯正でサラサラ、つやつやになり毎日が楽になりました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
縮毛矯正でサラサラ、つやつやになり毎日が楽になりました♪

「髪を綺麗に伸ばしていきたいけど、乾燥し傷みもあって、ゴワついた太いクセ毛が悩みです。シャンプーで洗ったあとは髪が広がってしまい、夜ブローして寝ると翌日の朝は落ち着いています。」

普段は髪をまとめることが多く、1週間に2度ほどコテを使ってスタイリングするそうです。
ご来院の状態です↓↓

コテでうまく巻かれてました( ・∇・)

中の方も確認すると↓↓

表面上はわかりにくいですが、中はかなりクセが出てました。


髪を触診すると、黒髪のはずなのに、なんだか違和感がありました( ̄ー ̄ )
施術をする前に一番大事な事はカウンセリングです!!髪を綺麗にしていく為にはとても重要なことになります!

詳しくお話を聴かせていただくと、
・2年前にブリーチをしカラー黒染め
・1年前にハイライトメッシュヘアショウに参加のためブリーチ
・半年前に黒染め

縮毛矯正をかけるとなると、かなりの髪の負担が予想されます。青色の部分はヴァージン毛なので、髪の体力はありますが、黄色赤色の部分はかなり体力が残ってない状態でした。

髪に負担がかかり過ぎないように、慎重に施術させていただきました( *`ω´)
afterです↓↓


髪の体力が残っていたので、綺麗にかかりました♪
これからは髪を大事にしていくそうなので、ヘアケアも使ってくれるそうです( ´ ▽ ` )

※髪を美髪にしていく為には、髪に負担をかけないことが一番の近道です。
ブリーチ&縮毛矯正は髪に負担がかかり過ぎるので気を付けてくださいm(_ _)m