白髪

ストレスと白髪のメカニズムが遂にアメリカの研究で発見される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ストレスと白髪のメカニズムが遂にアメリカの研究で発見される

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012300785&g=int

つい先日のことですが、

すごいニュースがネットに流れました

個人的にですが。マジですごいなって思ってます

 

なにがすごいって、今まで

白髪になる原因なんてわかっていなかったから

よく美容室で(もちろん私も言ってます)

遺伝

ストレス

生活習慣(食事や睡眠)

が、白髪の3大要因だと言われてきました。

これは本当にそうだと思うし、とても大事な部分。

でも今まではストレスがで、どんな物質が生まれて、どうゆう影響で白髪に

なるのかなんて、誰もわかっていなかった。

 

それが、なんとついに分かったわけです。

ニュースの記事によると

毛根付近にある幹細胞は通常、髪が生える過程で徐々に色素細胞に変化し、髪の色素を生成している。ところが、ノルアドレナリンによって過度に活性化すると、急速に色素細胞へと変わり、枯渇してしまうという。

だそうです。

今回の研究で物質まで分かったとなると今後はこの物質を抑える方法や出さない方法に研究がすすみ、特効薬なんかができる時代がやってくるかもしれません。

白髪にかんしては、まだまだ謎が多いなか、このニュースは個人的にすごく大きなニュースだと思っています。

今まで0だったのが1になった感じでしょうか。

0に何を掛け算しても0のままですが、今回1になったことで、どんどん

新たな研究が行われることに期待したいです。

 

余談ですが、リンクのニュースの中に、髪が黒くなるアプリに

ついての表記の改善のニュースが載っています。

髪はサプリを飲んでも黒くなんてなりません

時間がある方は、そっちのニュースもクリックして読んでみてくささい