アイロン熱とブリーチによるダメージくせは強めにストレート(施術者 ツジ)

  • Before
  • After

くせは非常に強く、アイロンの熱とブリーチの残りがあり、非常に悩ましい髪の状態。

くせは気になるからサラサラにはしたいけど、ダメージがあるからストレートをかけると

傷むのではないかと心配されていました。

 

毛先の数センチはストレートをかけるには、髪の状態が不安定だったのですが

全体はこの通り綺麗に。

カラーしてないにもかかわらず、色も落ち着いたように感じます。

色が落ち着いたように見えるのは理由があり、

ストレートをかける前のくせの状態だと、キューティクルが整っていないので、髪に光が透けて明るく見えてしまいます。

が、ストレートをかけた事でキューティクルが整い、光を反射するので色も落ち着いて、さらに反射で艶が出てきます。